10 Years of X Mount

2012年のX-Pro1、そして3本のXFレンズ発表、
ここからXマウントの歴史が始まりました。
そして今年、2022年は実にXマウント10周年の年になります。
この10年の間に、ボディを約30機種・
XFレンズ約40種をラインナップしましたが
それも全て皆様のご愛顧があってのことです。
私たちはXマウントの進化を止めず、
この10年を支えてくださった皆様と共に、
次の10年に向けて歩んでいきます。

フォトグラファーからのメッセージ

Xマウントを愛用している写真家のみなさまから
10周年のお祝いメッセージをいただいております。

メッセージはこちら

ハッシュタグキャンペーン
#10YearsOfXMount

Xマウント10周年 ハッシュタグキャンペーン
Xマウント10周年 ハッシュタグキャンペーン

SNSでのハッシュタグキャンペーンをスタートします。毎月設定されるテーマの写真を「#10YearsOfXMount」のハッシュタグをつけて投稿ください。日本の各種公式SNSアカウント「FUJIFILM Xseries Japan」をフォローの上投稿いただいた写真、エピソードは公式SNSでも紹介させていただきます。皆さまの投稿をお待ちしております。

  • フォローは必須ではありません。
    投稿をご紹介させていただく際には、各種公式アカウントからダイレクトメッセージにてご連絡いたします。
    フォローを外されますとご紹介ができませんので、フォローをお願い致します。
< 注意事項 >
  • 投稿写真は富士フイルム公式SNSアカウントやWebサイトで紹介させていただく場合があります。※事前に使用許可についてDMをお送りいたします。その際、写真データのご提供をお願いする場合があります。上記使用の対価が発生するものではありませんので、ご了承ください。
  • 投稿写真は投稿者本人が著作権を有するオリジナルの写真のみを投稿ください。
  • 被写体に人物が含まれている写真は、事前に肖像権の許諾を確認ください。
  • 被写体に他社ブランドやロゴ等が含まれる場合や公序良俗に反すると判断される作品、誹謗中傷等、第三者の権利を侵害する内容の投稿はご遠慮ください。
  • 個人情報の取扱いに関しては、当社のWebサイトのプライバシーポリシーをご参照ください。

映像プロジェクト”Reflections”

Xマウント10周年企画として、映像プロジェクト”Reflections”をスタートします。この映像プロジェクトの主役は、この10年を支えてくださった一般のXユーザーの皆様です。とても素敵なXとのストーリーを持った世界中の方々を、毎月お一人づつこのプロジェクトでご紹介していきます。

Fhaye Olano (Philippines)

Sam Lau (Malaysia)

Son Tung (Vietnam)

Okan Yilmaz (Turkey)

野辺地 ジョージ (Japan)

Pilar Silvestre (Spain)