This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

GFX 50R

レンジファインダースタイル カメラ

画質を最重要視し、中判フィルムカメラを開発・製造 し続けてきた富士フイルム。 その歴史の中で培われてきたレンジファインダーを彷彿させるスタイルで生まれ変わった「GFX 50R」。 新たなGFXシステムの可能性を担う、往年の中判フィルムカメラのような高画質と機動性の両立を実現しました。 新たなGFXシステムの可能性を担う、往年の中判フィルムカメラのような高画質と機動性の両立を実現しました。

センサー

43.8mm x 32.9mm

有効画素数

5140万画素

マウント

Gマウント

コア

中判サイズの5140万画素「Gフォーマット」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載

さらに詳しく »

写真画質

43.8x32.9mmの大型CMOSセンサー(FUJIFILM G Format)と、80年以上の歴史を持つ、 富士フイルムの画像設計技術の融合が生み出す世界最高峰の写真画質。

さらに詳しく »

メカニカル

フォーカルプレーンシャッターはミラーレスカメラ専用に新規開発。 最高速1/4000秒(※電子式は1/16000秒)、フラッシュ同調速度1/125秒以下、シャッター耐久15万ショット*1、という高性能、高耐久を実現しながら、低振動化、静音化を達成しています。さらに、電子先幕シャッター、完全電子シャッターも選択可能で、シャッターショックによる微細な振動が解像力低下を誘発しやすい1/30〜1/125秒前後の低速シャッタースピード設定時に大いに役立ちます。

さらに詳しく »

操作性

電子ビューファインダー(EVF)には、ファインダー倍率0.77倍の高精細369万ドット有機ELパネルを採用。 35mmフルサイズセンサーと比べて被写界深度が浅い中判サイズの大型センサーによる撮影でも、正確なフォーカシングが可能です。

さらに詳しく »

多彩な機能

「GFXシリーズ」として初めてBluetooth® low energy技術を搭載。 スマートフォン・タブレット端末用アプリケーション「FUJIFILM Camera Remote」を介して、事前にペアリング登録した端末に簡単・即時に撮影した画像を転送できます。

さらに詳しく »

システム

様々な専用アクセサリーを用意し、プロの細かな要求にも応えられるシステムを構築。撮影シーンや撮影手法に合わせて最も使いやすいソリューションの選択が可能です。

さらに詳しく »

Notes

*1 当社試験基準による。

製品名FUJIFILM GFX 50R
価格※オープン価格
発売日2018年11月29日(木)
JANコード45-47410-388084
ニュースリリースニュースリリースはこちら
カタログ PDFを見る

最近閲覧した製品