This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

Kevin Cooper

イギリスで生まれ、現在はオーストラリアに暮らす。35年間、写真と関わり続けている。イギリスで暮らしていた時に、ラボで写真現像をすることから始まった。ラボを去った後、著名なAmerican Wildlife誌の仕事でインドへと旅経つ。 オーストラリア中を旅して、Max DupainやDavid Mooreの作品をプリントすることで高い評価を受ける。オーストラリアの風景写真を筆頭に彼の作品はシーンを牽引する。彼の活動は、富士フイルムオーストラリアと多文化の人々を繋ぐ写真プロジェクトの触媒となっている。 ドキュメントフォトとストーリーテラーであることが彼のキャラクターのルートにある。継続しているドキュメントフォトでは、人々の日々の生活の小さな出来事に焦点をあてることによって、大きな視点で異文化の交流するきっかけをもたらす。 Master Photographer from Australia’s AIPP (Australian Institute of Professional Photography)を初めとして多くの賞を獲得している。 イギリスのLondon College of CommunicationでDocumentary Photographyの博士号を取得。

GALLERIES