About

プロフィール

J R Bernsteinは小さいころから暗室に入り浸り、独学で写真術を学んだ。写真家である父に付き添い技術を習得し、独自のスタイルと技術を身につけた。彼の作品は、彼に大きな影響を与えたRichard Avedon、Annie Leibovitz、Stanley KubrickやEric Rohmerに敬意を表した作風になっている。

彼の作品は彼のライティングへのこだわりを表している。明暗法を駆使した表現は、最近の作品にも多く見受けられる。「ルネサンスの絵画で利用されているようなライティングに興味をそそられる。」「当時、画家の部屋の窓は現在の部屋に比べて高い位置にあったので、特定の領域に特定の方法で光が表現されている。私も写真でそういった表現が出来るようトライしている。」と彼は言う。

写真は孤独な仕事であり、彼は協同的なファッション業界での仕事に惹きつけられていた。クリエイティブチームと仕事をする機会を求めて彼はファッションの分野を探求し、以来、彼の作品はフレア、ACFマガジン、トレンドといったカナダの様々なファッション誌に掲載されている。2012年、J R BernsteinはPiccsyの"30 Photographers from Toronto You Should Know About"に選出された。また、芸術監督としてファッショングループインターナショナルのトロント支部の執行委員会の座についている。

彼は多くの受賞経験を持つ熟練カメラマンになるだろう。彼はクリエイティブとのコラボレーションを通じて、業界内での認知拡大を計画している。彼はファッションの仕事とトラベル写真を結び付けたいと考えている。彼はノスタルジックさと未来志向を持ち合わせている。J R Bernsteinは、写真分野において偉大な成果を残すだろう。

ライター:Justine Iaboni

ホーム X-Photographers J R Bernstein
© FUJIFILM Corporation