標準ズームレンズ

Xシリーズ用ズームレンズとして最小・最軽量(135g)


高画質とコンパクトボディを両立した標準ズームレンズ「フジノンレンズ XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」は、高度な光学設計により、「Xシリーズ」用交換ズームレンズとして最小(全長44.2mm *1)・最軽量(135g)を実現し、優れた携帯性を発揮します。電動ズーム機能を初めて搭載し、使用頻度が高い23mm~69mm相当(35mm判換算)の焦点距離をカバーし、広角端での高い接写性能も備えているため、幅広いシーンで軽快に高画質な写真を撮影できます。

XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZの製品情報を詳しく見る 

*1 沈胴構造を採用することにより、電源OFF時に全長44.2mmを実現。


X-A5製品紹介映像

FUJIFILM X-A5製品紹介映像です。

by FUJIFILM promotional movie

ギャラリー

ホーム Lenses XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ
© FUJIFILM Corporation