2020.07.28 Chris Upton

Chris Upton

イギリス、ノッティンガムシャー出身のトラベル、風景、ソーシャル写真家。RPS(The Ropyal Photographic Society)の準会員であり、オフィシャルXフォトグラファーである。
旅と写真を愛する。様々なところへ旅立ち、様々な文化、人々、自然と触れ合い、写真に収めている。写真を通じて、彼が体験した魅力を少しでもビューアにとどけ、彼と同じように世界の様々な場所を訪れ素晴らしい体験をしてくれることを願っている。
2016年には、Thoresby Collieryの閉山をドキュメント。そのほかにも本「Thoresby The End Of The Mine」を出版。UK各地で開催される展示会も予定されている。
彼の作品は、世界各地で売られ、出版されている。いくつかの大きな個展も開催。権威あるMaster of Vision Exhibition of Photographyにも2009、2011、2013年と招待されている。
UK各地でワークショップを開催し、長年のキャリアで得た知識などを他の写真家と共有している。

本文がありません。