This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

XF2X TC WR

主レンズの焦点距離を2倍に拡大し、超望遠領域の撮影を可能にするテレコンバータ

「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」、カメラボディと主レンズ*1の間に装着することで、主レンズの焦点距離を2倍に拡大*2する高性能テレコンバーターです。 「XF2X TC WR」は、富士フイルムが長年に渡り培った光学技術を用い、主レンズの高い光学性能を引き出す高画質設計で優れた描写性能を実現。 また、防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を採用。防塵防滴構造のカメラボディ、交換レンズと組み合わせると、 アウトドアの過酷な条件下でも、水や砂の侵入を気にすることなく撮影できます。主レンズとの一体感のあるデザインを採用し、高品位な外観に仕上げました。

主レンズの光学性能を引き出す高画質設計

  • 5群9枚のレンズ構成を採用。テレコンバーターの球面収差と色収差を低減することで、主レンズの光学性能を十分に活かしつつ、焦点距離を2倍に拡大します。
  • 「XF2X TC WR」と主レンズを組み合わせた際の光学特性に最適な画質パラメータを設定することにより、焦点距離が2倍に拡大しても収差を良好に抑え、優れた描写性能を実現します。
  • テレコンバーターを取り付けると、絞りは2つのFストップより高くなり、カメラは絞りと焦点距離の変化を反映した情報を表示および記録します。

ミラーレスシステムならではの快適なAF撮影

ミラーレスデジタルカメラは撮像センサーでAFを行うため、被写界深度の浅い超望遠領域の撮影でも高精度なAFが可能です。

「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」と組み合わせた場合はコントラストAFでの使用が可能です。加えて、「フジノンレンズ XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」と組み合わせた場合は位相差AFでの使用も可能となります。 浅い被写界深度での超望遠焦点距離での正確なフォーカシングは、ミラーレスカメラの「ライブビュー」のおかげでイメージセンサーによって実行されるAFのおかげで可能です。

優れた手振れ補正性能

「XF2X TC WR」を装着しても、主レンズの手振れ補正性能*3 は維持されます。

防塵・防滴・-10℃の耐低温構造

鏡筒各部にシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を採用。防塵防滴構造のミラーレスデジタルカメラ「FUJIFILM X-Pro2/X-T1」、交換レンズ 「フジノン XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR/XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」と組み合わせることで、アウトドアの過酷な条件下でも、水や砂の浸入を気にすることなく撮影できます。

高品位な外観

金属外装による高品位な外観。 主レンズとの一体感のあるデザインを採用しています。

NOTES

*1 対応レンズについては対応表をご覧ください。

*2 CIPAガイドライン準拠。望遠端にて測定。

製品名 フジノンレンズ XF2X TC WR
価格 希望小売価格:68,000円(税別)
JANコード 45-47410-323375
ニュースリリース ページを見る
カタログ PDFを見る

最近閲覧した製品