Feature

コネクティビティ

Bluetooth®による常時接続と自動転送

Bluetooth®でのペアリングによってスマートフォン・タブレットとの常時接続が可能*1となり、撮影した画像の自動転送に対応。SNSへのアップロードも素早くおこなえます。 またタブレット・スマートフォンを使ったリモート撮影や撮影画像閲覧、instaxプリンターを使ったチェキプリントなど、さまざまなアクションをスマートかつスピーディーにすることができます。ケーブルで直接接続すれば、非圧縮の状態の画像データを送信することも可能です。

FUJIFILM Camera Remote

タブレット・スマートフォン専用の無料アプリケーションを刷新。従来より使い勝手を向上しています。 画像の自動転送、リモート撮影、画像受信、カメラ内閲覧、スマートフォンの位置情報や時刻を使った画像を撮影できるなど、多彩な機能を実現しています。

ワークフロー・ソフトウエア

Capture One Express FUJIFILM [無償]*1

RAWファイル現像ソフトウエアで、画像を独自のカタログ形式で管理することで画像サイズや枚数にかかわらず高速に取り扱うことが可能。 RAW現像時に富士フイルム独自のフィルムシミュレーションをベースにした絵作りができます。 

FUJIFILM X RAW STUDIO
[無償]

本ソフトウエアをインストールしたコンピュータとFUJIFILM X-T30をUSBケーブルで接続することで、カメラの画像処理エンジンを使用したRAW現像が可能に。 現像時間が超高速で、カメラで撮影する際と完全に一致した画質になるという大きなメリットがあります。

Adobe Photoshop Lightroom Classic CC

RAW現像ソフトウエアで、RAW現像だけでなく、写真整理なども一括でおこなうことができます。 フィルムシミュレーションにも対応しています。

FUJIFILM X Acquire [無償]

カメラの設定の保存、読み出しができます。カメラの設定全体を瞬時に切り替えたり、複数のFUJIFILM X-T30で設定を共有するのに便利です。

Capture One Pro(別売)/
Capture One Pro FUJIFILM(別売)

Capture One Express FUJIFILMを機能拡張し、 より多機能で強力な編集機能を有するワークフローソフトウエア。 Capture One Express FUJIFILMを機能拡張し、より多機能で強力な編集機能を有するワークフローソフトウエア。 RAW現像時に富士フイルム独自のフィルムシミュレーションをベースにした絵作りができます。 Phase One 社WEBサイトで購入することができます。

NOTES

*1 対応カメラの詳細はPhase One社WEBサイトをご覧ください。

最近閲覧した製品