Body Size



ラージフォーマット(44mmx33mm)のセンサーを搭載したカメラながら、重さ900gの非常に小型なボディサイズを実現。フラッグシップ機のGFX100から、性能を落とさずに小型化を実現すべく、構造体、シャッターユニットやボディ内手ブレ補正ユニット、バッテリーの見直しを行いました。幅約150mm、高さ約104mm、奥行約87mmのコンパクトなボディは、手の中に心地よく収まるよう設計されたホールド感の高いグリップと組み合わさり、ラージフォーマットのカメラシステムでありながら、フルサイズのカメラと変わらない撮影体験を実現します。

Functionality


GFX100Sでは、軽快な撮影を実現する操作系を目指しました。好みの設定を最大6つまで保存し瞬時に切り替えることができるモードダイヤル、電源OFF時も最後に使用した設定が確認できる天面のサブ液晶モニター、直感的にフォーカスポイントを動かすことができる新構造のフォーカスレバー、繊細なレリーズアクションに対応してくれるフェザータッチシャッターボタンなどを採用しています。

Mode Dial+STILL/MOVIE切り替え


Mode Dial+STILL/MOVIE切り替え

多くのデジタルカメラで採用されているモードダイヤルを採用。使い慣れた操作系でラージフォーマットのカメラが操作できます。モードダイヤルにはPSAMポジションのほかに、6つのカスタムポジションを追加。使用用途に応じた設定を記憶させておくことができ、シチュエーションに応じて瞬時に設定を切り替えることが可能です。
また、モードダイヤルの隣には静止画/動画切替レバーを配置。瞬時に静止画モードと動画モードを切り替えられ、尚且つモードダイヤルのカスタムポジションも静止画と動画でそれぞれ6つずつ設定を記憶させておくことができます。

Sub LCD monitor

Sub LCD monitor

視認性に優れる1.80型の白黒サブ液晶モニターにはシャッタースピード、絞り、感度、露出補正など主要な撮影情報や機能アイコン、残撮影枚数(静止画)、時間(動画)を確認でき、 表示のカスタマイズも可能です。 また静止画・動画の切替えに応じて全ての設定情報が切り替わるので、それぞれの設定を即時に確認することができます。

画面サイズ
1.80型
画素数
303×230ドット
仕様
バックライト付きモノクロメモリー液晶
アスペクト
4:3


  • 情報表示(静止画)


  • ダイヤル


  • ヒストグラム

Focus Stick (Focus Lever)


Focus Stick (Focus Lever)

新構造のフォーカスレバーを採用しました。フラットな形状は、指にフィットして快適なカメラ操作を実現します。また、新しい形状のフォーカスレバーに加えてファームウエアの改良も行うことにより、直感的に意図した場所にフォーカス位置を移動させることができるようになりました。

Tilt LCD

Tilt LCD

背面液晶モニターは3.2インチ、約236万ドット、視野率100%。 上90°、下45°、右60°に可動する3方向チルト式で、静電式タッチパネル併用により、ハイアングル/ローアングルなどEVFを使いづらいフレーミング・撮影も容易におこなえます。

画面サイズ
3.2型 4:3アスペクト
仕様
3方向チルト タッチパネル式 TFTカラー液晶
画素数
約236万ドット
視野率
約100%
明るさ設定
-5~+5
明るさ
30~800cd/m2
鮮やかさ設定
-5~+5
色調整
〈R〉 -5~+5 〈B〉 -5~+5

Feather touch shutter



繊細なレリーズアクションに対応するフェザータッチシャッターボタンを採用。直感、瞬間を超高画素で残します。 グリップをしっかりと握りながらわずかな指の動きに反応するので、撮影者の感覚と一体化した撮影を可能にします。電子先幕シャッターと併用することでレリーズタイムラグも最小化でき、より快適なシャッター操作を実現できます。

Buttons/Menu Customization



ボディ各部には多くのファンクション(Fn)ボタンがあり、それぞれお好みの設定を割り当て可能です。 最大で16項目まで設定できるQ(クイック)メニューを入れ替え、好みの項目を登録することができます。また、静止画・動画でそれぞれ個別設定もできるようになりました。

Tough Body


  • Magnesium

    ボディは軽量かつ高い剛性を実現するマグネシウム合金を採用しました。また、マウント周辺のマグネシウム合金の肉厚をGFX100よりも最大で約1mm分厚くするなどし、高い剛性を確保しました。


  • Weather resistant

    カメラボディは60点のシーリングを施した防塵・防滴・耐低温構造です。 スタジオでの撮影だけでなく、GFXシステムをそのまま屋外へ持ち出して、幅広い撮影フィールド・被写体で超高画素・高解像の撮影を可能にします。 スチール撮影現場、ムービー撮影現場のどちらでも環境に左右されずに活躍します。

EVF


高倍率・高精細EVF 視野率100%、369万ドットの電子ビューファインダーを搭載。 非球面レンズなど、複数枚構成の贅沢なレンズにより高い視認性を誇ります。

ファインダー
サイズ 0.5型 仕様 有機ELファインダー アイセンサー
付き 画素数 約369万ドット 視野率 約100%
アイポイント
約 23mm(接眼レンズ最後尾から)
視度調整範囲
-4~+2m-1
表示倍率
0.77倍
対角視野
約 38°(水平視野:約30° )
明るさ設定
AUTO/-7~+5 明るさ 50~800cd/m2
鮮やかさ設定
-5~+5
色調整
R -5~+5 B -5~+5

最近閲覧した製品