This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

GFX 50S

新たな写真の世界を切り拓く、GFX 50S

FUJIFILM GFX 50Sは、世界最高レベルの「写真画質」に到達した。 5140万画素の圧倒的解像力と階調性能、進化した色再現と高性能レンズ。 頂点を極めた最上画質を目にすることで、カメラに求めるもの、写真を撮り続ける意味が自ずと見えてくる。 手にした瞬間、取り巻く世界が変わる。 それが富士フイルムの新中判ミラーレスカメラシステム、「GFX」。

センサー

43.8mm x 32.9mm

有効画素数

5140万画素

マウント

Gマウント

ファームウエア Ver.3.30

今回のアップデートは、「35mmフォーマットモード」が当社GFレンズ/Hマウントアダプターにも対応、アイセンサー切り替え時間の短縮など操作性や機能向上を反映させたものです。

さらに詳しく »

コア

今までの「Xシリーズ」ではカバーしきれない、さらなる超高画質を必要とする写真家のためのカメラとして、FUJIFILM GFX 50S及びフジノンGFレンズシリーズを開発いたしました。

さらに詳しく »

写真画質

“43.8x32.9mmの大型CMOSセンサー(FUJIFILM G Format)と、80年以上の歴史を持つ、富士フイルムの画像設計技術の融合が生み出す世界最高峰の写真画質。 ”

さらに詳しく »

ボディ/デバイス

従来の「中判デジタルカメラ」の常識を覆す、マグネシウム合金製の小型軽量ボディに、369万ドット有機ELパネルを採用した超高精細着脱式EVFを装備。高画素大型センサー故に実現出来る超高画質と、フルサイズ機同等の機動性を併せ持つ、世界初*1の「フォーカルプレーンシャッター搭載ミラーレス中判デジタルカメラ」

さらに詳しく »

メカニカル

フォーカルプレーンシャッターはミラーレスカメラ専用に新規開発。 最高速1/4000秒(※電子式は1/16000秒)、フラッシュ同調速度1/125秒以下、シャッター耐久15万ショット*2、という高性能、高耐久を実現しながら、低振動化、静音化を達成しています。さらに、電子先幕シャッター、完全電子シャッターも選択可能で、シャッターショックによる微細な振動が解像力低下を誘発しやすい1/30〜1/125秒前後の低速シャッタースピード設定時に大いに役立ちます。

さらに詳しく »

機能

動画機能はフルHD(1920×1080 29.97p/25p/24p/23.98p 36Mbps)に対応。 大型センサー独特の浅い被写界深度とフィルムシミュレーションによる優れた色再現を活かした高画質動画が撮影出来ます。

さらに詳しく »

フジノンGFレンズ

43.8 x32.9mmの大サイズセンサー「FUJIFILM G Format」専用で、非常に堅牢性、耐久性に優れる大口径「G Mount」、そして、5140万画素のCMOSセンサーが持つ能力を最大限に引き出すことが出来る解像力と階調再現力を併せ持った、超高画質「フジノンGFレンズ」シリーズを新たに開発。 ボディ、マウント、レンズを専用設計で同時開発出来る強みを活かした、最高画質のためのカメラシステムが誕生。

さらに詳しく »

システム

様々な専用アクセサリーを用意し、プロの細かな要求にも応えられるシステムを構築。撮影シーンや撮影手法に合わせて最も使いやすいソリューションの選択が可能です。

さらに詳しく »

NOTES

*1 43.8×32.9mm以上のサイズのセンサー搭載のミラーレスデジタルカメラにおいて、2016年12月現在。当社調べ。

*2 当社試験基準による。

製品名 FUJIFILM GFX 50S
価格 ※オープン価格
JANコード 45-47410-341010
ニュースリリース ニュースリリースはこちら
カタログ PDFを見る

最近閲覧した製品