This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

Yongjun Fu (China)

自分を取り巻く環境を撮影テーマに掲げる中国の写真家。「Nothing Interesting(何も面白くない)」シリーズに代表されるように、彼の作品はとてもシンプルながらも奥深い。 World Press Photoを2度受賞した経験をもつ。その他にもChinese Photography Golden Award 2007などの数多くの受賞経歴を持つ。 ドキュメンタリーフォトグラファー集団「www.kpkpw.com/」の設立者。ワークショップなども数多くこなし若手に写真の術を伝授している。

コメント

X-T2とX100シリーズのカメラを使ってストリートを撮影している。最近ではドキュメンタリーのプロジェクトにも使うようになって、使用頻度が増えてきている。 Xシリーズを使い始めたきっかけはストリートフォト。目立たないカメラが欲しかったからだ。小さなカメラだと、周辺の目が気にならない。だけど、撮れる写真の画質はばっちりだ。

使用機材