This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

Paul Choy (South Africa)

写真家になったのはたまたまなんだ。小さい頃の夢は冒険家。新しい何かを発見するのが大好きだったんだ。今でもその性格は変わらない。旅先での発見に魅了されているんだ。

得た知識は共有しなければ意味ないだろう?よく言われることだけど、絵は言葉よりも説得力がある。どこへ行くにもカメラを持ち歩き、写真でストーリーを表現する。そうしていると、いつの間にかみんなが僕のことを「写真家」と呼ぶようになった。後悔はないよ。

現在、世界中を旅をして、出会う人々とその場所をフレームに収めている。

使用機材

ギャラリー