This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

2020.09.17

「X/GFXシリーズ」のデジタルカメラをWebカメラとして活用できるソフトウエア「FUJIFILM X Webcam」のVer.2.0をリリース オンラインミーティング中にカメラの設定変更が可能に

2020年9月17日
富士フイルム株式会社

お客さま各位

 富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、当社デジタルカメラ「X/GFXシリーズ」をWebカメラとして活用できるソフトウエア「FUJIFILM X Webcam」(以下、「X Webcam」)をVer.2.0にアップデートし、9月17日よりWindows版とmacOS版*を同時に無償提供します。

「FUJIFILM X Webcam」は、お手持ちのパソコンに「X Webcam」をインストールし、「X/GFXシリーズ」のデジタルカメラをUSB接続することで、手軽に高画質なオンラインミーティングを設営することが可能となるソフトウエアです。Ver.2.0では、カメラの一部機能を変更する設定画面が表示され、オンラインミーティング中にカメラを接続したまま設定を変更することができます。

<FUJIFILM X Webcam Ver.2.0の特長>

Ver.2.0にアップデートする事で追加される「X Webcam 2」を起動させる事で、設定画面が表示され、オンラインミーティング中に任意でフィルムシミュレーション、ワンプッシュAF、AEロック、デジタルズーム、露出補正、ホワイトバランスの設定変更が可能**になります。

  1.     ワンプッシュAF
    クリックすると、ワンプッシュAFを実行します。
  2.     AEロック
    クリックするとAEロックを実行します。
    もう一度クリックすると解除します。
  3.     デジタルズーム
    デジタルズームする倍率を選べます。
  4.     露出補正
    +/-ボタンをクリック、または露出補正ゲージのつまみを左右に移動することで露出の補正が可能です。
  5.     フィルムシミュレーション
    使用するフィルムシミュレーションが選べます。
  6.     ホワイトバランス
    ホワイトバランスを選べます。
  7.     色温度
    ホワイトバランスで色温度を選んだときに色温度の値を設定できます。
  8.     起動オプション
    チェックボックスをオンにすると、カメラを接続したとき自動的にFUJIFILM X Webcamの設定画面が起動します。
「FUJIFILM X Webcam」について

「FUJIFILM X Webcam」 対応機種:
GFX100/GFX 50S/GFX 50R/X-H1/X-Pro2/X-Pro3/X-T2/X-T3/X-T4

「FUJIFILM X Webcam」対応OS:
macOS 10.12, 10.13, 10.14, 10.15
Windows10

*macOSは、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
  Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。 
**機種やカメラの設定によって変更可能な機能は異なります。

本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
富士フイルム デジタルカメラサポートセンター
TEL 050-3786-1060 FAX:050-3786-2060
受付時間:9:30~17:30(月~金)/10:00~17:00(土・日・祝)※年末年始を除く