This website uses cookies. By using the site you are agreeing to our Privacy Policy.

2020.06.22

「FUJIFILM X-A7」「FUJIFILM X-T200」をオンラインミーティングで利用できるソリューションを提供

2020年6月22日
富士フイルム株式会社

お客さま各位

 富士フイルム株式会社(社長:助野 健児)は、「FUJIFILM X-A7」(以下、「X-A7」)、「FUJIFILM X-T200」(以下、「X-T200」)の最新ファームウエアを本日2020年6月22日より無償提供します。今回のファームウエアにより、「X-A7」、「X-T200」をお手持ちのパソコン*1にUSB接続することで、手軽に高画質なオンラインミーティングを設営することが可能になります。高性能なレンズを装着した、ミラーレスデジタルカメラならではの描写でオンラインミーティングを行えます。

 また、2020年5月27日に公開した「FUJIFILM X Webcam」をmacOS*2でも使用できるよう開発を進めており、2020年7月中旬に提供を予定しています。

 富士フイルムは、今後もデジタルカメラを長く、安心してお使いいただけるよう、お客さまのご要望を積極的に取り入れながら、 継続的に性能向上を図っていきます。

主な内容:
■ 2020年6月22日 公開: X-A7, X-T200
ファームウエアバージョン:FUJIFILM X-A7(Ver. 1.30)
ファームウエアバージョン:FUJIFILM X-T200(Ver. 1.10)

*1 対応OSは、Windows 10(x64)、macOS 10.14 (Mojave)、macOS 10.15 (Catalina)です。
*2 macOSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone の商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。