Rommel Bundalianが語る4代目のX100

富士フイルムのXシリーズと恋に落ちたのはX-Pro1と出会ったとき。X-Pro1は、初めて所有したXシリーズのカメラだった。その当時、重いフルサイズのデジタル一眼レフを持ち出すのに嫌気がして、画質はそのままでもっと軽くてコンパクトなカメラがないのか?と探し始めたのが出会うきっかけだった。このX-Pro1で数多くのフィリピンの美しい風景や祭りを撮ることとなった。

X100S

2013年、X100Sを手にして、すぐに僕の「エブリデイカメラ」となった。家の鍵や携帯電話と同じで、これを持って出かけないと落ち着かない存在だ。

X100シリーズは、23ミリ(35ミリ相当)のレンズ固定式カメラ。コンデジと同じようなサイズでレンジファインダーデザイン。ストリートとトラベルフォトを撮るのにはうってつけ。長い間、僕の一番の相棒となった。

メトロ・マニラ、フィリピン
X100S + WCL, 1/60s, F2, ISO800
メトロ・マニラ、フィリピン
X100S + WCL, 1/125s, F11, ISO200

X100T

X100Sで撮り続けて一年くらい経った時に、後継機種のX100Tが発表された。X100シリーズで撮る写真が、この世代で更に楽しくなったんだ。エレクトロニックレンジファインダーを使うとOVFでの撮影がはかどる。無音の電子シャッターはストリートフォトや旅写真では大活躍だ。それにフォーカス性能やWi-Fi機能も強化された。そして個人的に気に入っているフィルムシミュレーション「クラシッククローム」がこの世代で追加されたんだ。

海外へ旅立った時は、X100Tを必ず持っていった。2015年には東京を訪れたけど、その時はX100Tを使ったモノクロで撮影したよ。

東京
X100T, 1/125s, F2.8, ISO800
東京
X100T, 1/160s, F2.8, ISO400

同じ年に、X100Tを持ってネパールへも旅立った。そのときはクラシッククロームで全部撮影したんだ。クラシッククロームの褪せた色合いのおかげで、カトマンズの街と人々を美しく捉えることができたと思う。

カトマンズ、ネパール
X100T, 1/250s, F16, ISO250
カトマンズ、ネパール
X100T, 1/225s, F4, ISO640
カトマンズ、ネパール
X100T, 1/125s, F9, ISO1000
カトマンズ、ネパール
X100T, 1/160s, F2.8, ISO400

X100F

そして今年になって待望のX100シリーズ4代目が発表された。X100Fは、フラッグシップカメラと同じ最新のセンサーとプロセッサーを有している。ISOダイヤル内蔵のシャッタースピードダイヤルやフォーカスレバーなどハード面でも進化を遂げている。操作がかつてないほどしやすくなった。シャッタースピード、ISO、絞りを全てダイヤルで操作できるのが良いんだ。アナログカメラと同じで、電源を入れなくてもこの設定を調整できるのがとても良い。

ルソン島、フィリピン
X100F, 1/1000s, F4, ISO800
ルソン島、フィリピン
X100F, 1/40s, F11, ISO100
ルソン島、フィリピン
X100F, 1/200s, F5.6, ISO200
ルソン島、フィリピン
X100F, 1/125s, F7.1, ISO500

小さなことかもしれないけど、X-T2やX-Pro2と共通のバッテリーになったのが個人的にはとてもうれしい。X70と同じデジタルテレコンも便利だ。アクロスのフィルムシミュレーションも追加された。Xシリーズならではの特徴だね。

ルソン島、フィリピン
X100F, 1/200s, F9, ISO200
ルソン島、フィリピン
X100F, 1/160s, F2.8, ISO200
写真家について

フィルム・デジタルの両方で多くの経験を積んでいる。
パノラマ写真、トラベル写真を得意としている。
ストリート写真に対する情熱も持ち続けている。

World Wide Panoramaのメンバー
360Citiesに写真を掲載
PCCI (Philippine Center for Creative Imaging)の一員

職歴:
2012年1月 – 現在 Imageworkzのクリエイティブディレクター兼写真家
2008年6月 – 現在 360 Unlimited Arts & Photography Studioの写真家
2003年3月 – 2007年5月 フリー写真家、雑誌寄稿者
2001年4月 – 2002年3月 ADPHOTOのアシスタントカメラマン、アーティスト
1995年1月 – 1999年3月 Metro ManilaWARDS Eのカメラマン

受賞歴・タイアップ歴
Finalist - 2001 Digital Design Competition
1st & 2nd Place-Digital Print of the Year 2001
Grand Prize & 1st Runner Up Winner2004 Master Digital Artist of the Year
FEATURED PHOTOGRAPHER: January 2007
I-MAG Photography
FEATURED ARTIST: March 2007 WACOM ASIA Website
SEPTEMBER 2007 "Image of the Week" at PHOTOSHOP.COM – U.S.A.
8th Place and Honorable Mention - AfterCapture Magazine by ADOBE Contest WorldWide 2007
Featured Artist at Corel Painter Magazine U.K. Edition
Featured in Mabuhay Magazine In Focus : October 2011
Featured in Manila Bulletin Newspaper – App, App and Away March 2012

関連リンク
関連製品情報

ホーム X Stories Rommel Bundalianが語る4代目のX100
© FUJIFILM Corporation