FUJIFILM Tether Plug-in PRO - 使い方ガイド7

プラグインの詳細な動作設定

メニューバー(Macの場合) / タスクバー(Windowsの場合) の X アイコンから「Open FUJIFILM Tether Plugin PRO Preferences…」を選択します。

※ Windowsでタスクバー通知領域のアイコンの一部が隠れている場合は、「隠れているインジケーターを表示します」のボタンをクリックすることで表示されます。

Camera Search

使用するカメラを検出するインタフェースを 「USB」と「Network」の中から選択可能です。

カメラをUSBで接続して使用する場合は「USB」を選択してください。
カメラをネットワークに接続して使用する場合は「Network」を選択し、ネットワーク上でカメラを指定する方法を設定してください。カメラの設定方法については、以下をご参照ください。

File Type

上半分はMacやPCに転送・保存するファイル形式の指定、下半分はカメラに挿入しているメモリーカードに保存するファイル形式の指定です。メモリーカードへの保存を設定しても、カメラにメモリーカードが挿入されていない場合は記録されません。

Automated Shooting

Automated Shooting での撮影画像の保存先を設定します。Lightroomのカタログに登録せず、直接MacやPCのディスクに保存することができます。連続撮影によるパフォーマンスの低下を防止することができます。

Histogram

ヒストグラムの表示内容を選択できます。赤、青、緑に加え、輝度を表示するモードと、レベルを表示するモードが選択できます。

Live View/Preview

ライブビュー画面上でマウスクリックしたときの動作や、画像表示領域の背景色を指定することができます。

FUJIFILM Tether Shooting Plug-in PRO

Mac版
Windows版


ホーム X Stories FUJIFILM Tether Plug-in PRO - 使い方ガイド7 -プラグインの詳細な動作設定
© FUJIFILM Corporation