Tommy Simonsen

Norway
プロフィール

ポートレイト撮影は1992年にスタートし、1998年以降、主にトラベル・ドキュメンタリー・風景・野生動物の分野で撮影を続けているプロの写真家。ノルウェー北部に位置する小さな街Harstadを拠点としており、北極など過酷な環境へと長期間冒険へ旅に出る。彼のパスポートは、アメリカ、アフリカ、アジアなど訪問した国々のスタンプで埋め尽くされており、その結果世界中に友人のネットワークがある。だが、彼にとって一番大切な場所は地元Svalbardでありツアーガイドなども務めたことがある。

10年ほどトラベル写真家として活動していた際には、ノルウェーやグリーンランド、アイスランド、南極などの美しい風景と出合うことができた。これらの多くの写真はあらゆる出版物を通じて見ることができる。

2008年以降は、講師や冒険ツアーのリーダーもこなしている。冒険にぴったりなXシリーズのコンパクトサイズに魅了され、しかも高画質な写真が撮れるので今ではとても頼りになるパートナーだ。

とても充実した人生を送っている。

© FUJIFILM Corporation