Santiago Escobar-Jaramillo

Colombia
プロフィール

Santiago Escobar-Jaramilloはコロンビア国立大学の写真学でMAを取得、ゴールドスミス·カレッジとロンドン大学で都市文化を専攻した。彼は世界各国で撮影を行っている。展示会への出展は70を超え、数多くの受賞経験を持つ。Villegas Editores, Revista Semana, UNHCRなど様々なクライアントの撮影を行ってきた。各地でワークショップを開催し、書籍も出版している。また、"'COLOMBIA, tierra de luz"というプロジェクトの代表者である。また、"Colectivo de Fotografía +1"の共同設立者であり、"La Hydra"と"Association of Urban Photographers"のメンバーである。

コメント

私が富士フイルムのXで一番好きなのは、画質(解像力、色、質感)、機能の豊富さ、軽さである。アーバンフォトグラファーとして、X-E2のサイズとレトロなデザインは街中でも目立たず重宝している。

© FUJIFILM Corporation