Peter Hawk

Germany
プロフィール

「光を捉える目を持ち、決まりに縛られることを嫌う、そんな自分の感性に誠実な詩人である。」これは、Peter Hawk(1975年生まれ)が自らのことを説明した文章である。写真への愛をが芽生えたため別の仕事から写真へフィールドを移し、2008年には夢であったスタジオを持つこともできた。独学で写真を学んだこの写真家は、"人間性"をテーマとし、普通には思いつかないようなアイデアや高度な編集を通じて自らの創造性を表現している。デジタルアーティストとして編集やレタッチの技術を見せてくれるよう頼まれることもある。その独自のスタイルで、広告、音楽、エンターテイメント業界などの仕事で力を発揮している。

© FUJIFILM Corporation