Nilay İşlek

Turkey
プロフィール

トルコのイズミルに生まれ、高校を卒業するまでイズミルに暮らす。1999年、Dokuz Eylül 大学に入学。2003年卒業。2009年には、「デジタル写真におけるビジュアル文化と社会的記憶」をテーマに修士号を取得。

学生だった1995年頃から広告写真を撮るようになる。大学時代は、写真エディターも務める。2010年には、アトリエ「Artlens Visual Culture and Photography」を設立。あらゆる場所で講師をも務める。富士フイルムのEducation Centerでもワークショップを開催している。

国内外で開かれる個展のほかにも、多くの作品はグループ展示会で紹介される。プロの写真家で、講師を務めているが、彼女は、博士号を目指す生徒でもある。

© FUJIFILM Corporation