Nelson Marques

Portugal
プロフィール

幼いころから写真に関心を抱き、10代で個展をジュネーブで開催してしまう。

IPFとETICで写真を学んだ後に、写真家のアシスタントとして活動を本格的に開始。カタログや広告キャンペーンなどの仕事に携わる。ヨーロッパ各地で開催されたワークショップにも積極的に参加。その後、自身のスタジオ設立に至る。

現在は、雑誌やエディトリアルの仕事を多く手掛ける。2003年以降、Dreambookspro Companyのアンバサダーを務めている。ポルトガルや、スペイン、ブラジル、フランスなどで開かれるワークショップにゲスト登壇者として参加。彼の独特な写真作法や明るいキャラクターがイベント主催者に目が留まったのだ。

コメント

17年間写真家として活動してきた。Xシリーズとの最初の出会いはX100。一目惚れだ。その後、X-Pro1を購入し、X-T1へと切り替えた。Xシリーズは私を自由にしてくれる。カメラが、体の一部のよう感じるほどになじむんだ。機材に求める究極形だと思っている。

カメラとレンズの性能もとても良い。とても軽いのでカメラを手にしていることを忘れるほどだ。

© FUJIFILM Corporation