Mohammed Kamal

Morocco
プロフィール

Mohammed Kamalはモロッコとイギリスの2つの国籍を持っている。FOTOKAMというフォトプロダクションの創立者でありマネージャである。

 

 

コメント

フィルム時代はNikon、Mamiya7 Mk2、 ライカM6を使っていたので、レンジファインダーは私にとって馴染み深いものだ。FujiのXシリーズは素晴らしいカメラとレンズの組み合わせにより私の写真撮影への熱意と愛をより高いレベルへ持ち上げることで、私の写真へのアプローチを良い意味で進化させてくれた。

「自分にとって最高のカメラとは、その時持ち合わせているものである」と言われることがあるが、私は常に2台のX-Pro1を持ち歩いている。X-Pro1は軽く、汎用性に富み、慎み深く、レトロなデザインと素晴らしい画質を兼ね備えている。レンズはXF14,18,23,35mmの単焦点レンズと、ライカ・ズミルックス50mm、ズミクロン28mmASPH、エルマリート135mmを使っている。

© FUJIFILM Corporation