Michael Coyne

Australia
プロフィール

伝説的なオーストラリアのフォトジャーナリストMichael Coyneは、メボルンと香港に住みながら、例えばNewsweek、Life、Time、National Geographic、New York Times紙, Sports Illustrated、 Smithsonian、Vogueといったような出版物の仕事で、多くの時間を移動に費やしている。彼の30年間の豊富なキャリアは、フィリピン、カンボジア、インドネシア、中央アフリカ、東アフリカ、ラテンアメリカ、北アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、英国といったような場所での国際イベントや、革命・戦争に遮られることもあった。Michaelの洞察力溢れる撮影スタイルは、しばしば意義深い物語と歴史的イベントの経験や文化、人々のありのままの見方をもたらした。彼のずば抜けた作品は、オーストラリア政府からの授与された100周年記念メダルや、AIPP (Australian Institute of Professional Photography)から与えられる名誉ある資格を含む多くの世界的賞賛を得た。彼はドキュメンタリー写真の博士課程を修了後、メルボルンにあるRMIT大学の写真学科の助教授、メルボルンの写真研究大学で上級研究員、香港大学の非常勤講師を歴任。Michaelに関する10冊以上の書籍が発行され、3本のドキュメンタリー映画が作られた。

Gear
Website & SNS links
© FUJIFILM Corporation