Maurizio Faraboni

Italy
プロフィール

1972年、ノヴァーラに生まれる。高校卒業後、写真の道を歩むことを決意する。写真家Monty Shadowでアシスタントを務め、広告写真撮影で世界中を駆け巡った。その後、Wahb Mabkhoutのアシスタントを務める。90年代後半を代表するほとんどのスーパーモデルたちの撮影に立ち会った。

世界各国の異文化に惹かれ、旅をすることを好む。ルポが私のスタイルだ。この10年間、ハンセン病患者をテーマにしたプロジェクトをアフリカ各国で敢行。また、中東、東ヨーロッパ、南アメリカ、カリブ海などを旅した。2015年4月からは、Giornale.itと"The eyes of the war"で仕事をしている。トルコからヨーロッパへと流れる移民の旅をドキュメントしている。また、インドの女性の実態をドキュメントした。

直近では、ドミニカ共和国の金鉱採掘で起きている汚染について、レポートした。世界最大級の鉱山なのだが、水銀とシアン化物で川が汚染されてしまっているのだ。

Xシリーズは、2011年から使っている。X100とX-Pro1を使ったときに惚れ込んでしまった。コンパクトで、素晴らしいデザイン、そして軽くて目立たない。画質もフルサイズのデジタル一眼レフに匹敵するし、レンズもプロフェッショナルだ。ルポに必要なものは全て揃っている。

Gear
Website & SNS links
© FUJIFILM Corporation