Lito Sy

Philippines
プロフィール

今年は彼にとって写真家生活25周年の年である。フィリピンの写真業界では彼の地位が確立されており、その知識を国際的に発信できるよう様々な研修や会議のファシリテーターを務めている。

Lito Syはフィリピンで最も有名なウェディング・ポートレート写真家の一人である。2012 WPPI Awardsの新郎新婦部門においてフィリピン人として唯一最優秀賞を受賞した写真家である。2011年、結婚式部門で同賞を再受賞。他にも様々な部門において受賞した経験を持つ。

アジアにおけるウェディング写真家のトップ30に選出され、また、マスターカメラマンフィリピンの最初で唯一の結婚式やポートレートカメラマン(WPPP)であり、またWedding and Portrait Photographers of the Philippines (WPPP)における初代の代表写真家である。2006年、2007年、2010年と2011年にWPPPの年度代表写真家に選出された。

多くの受賞暦に加えて、富士フイルム、エプソン、Phottix、シンクタンク、レキサー、スパイダーホルスターなどの仕事を受け持っている。

受賞暦

WPPI-AOPA

WPPM-fellowship

WPPP-master photographer

4 time photographer of the year award

One of the top 30 wedding photographers in ASIA

Awarded by AsiaWPA as one of the top photographers in Asia and Philippines' Best Wedding Photographer

© FUJIFILM Corporation