Keith Low

Singapore
プロフィール

14歳で写真の世界に入る。とどまることを知らない写真と撮影機材への情熱から、日系電機メーカーに就職。12年の勤務を経て、カメラメーカーにプロダクトマネージャーとしてヘッドハントされた。

その熱意と写真への愛から多くの機会が与えられ、膨大な写真の知識とノウハウを得た後退社、シンガポールにて"Pictorial Photography Courses"を設立した。2007年以来、8,000人以上の参加者に写真撮影のトレーニングを行っている。

2012年に発売されたX-Pro1を通じて富士フイルムのカメラに出会い、その画質と操作性に感銘を受ける。

「自分が思い描いた通りの写真を撮ることができるのがXシリーズに注目している理由だ。私の高い期待を超えた形で、富士フイルムのカメラは新製品が出る度、また繰り返しアップデートされるファームウエアによってもどんどん改善されていく。」と彼は語る。

© FUJIFILM Corporation