​José Luis Guardia

Spain
プロフィール

写真にかける大いなる情熱で、国際舞台の一流写真家の仲間入りを果たしたスペインの芸術家。わずか27歳の若さで世界最高の権威ある写真コンテストの数々で優勝実績があり、4つの大陸にまたがる受賞歴を持つ。全米プロ写真家協会(PPA)、婚礼・ポートレイト写真家国際協会(WPPI)、英国写真家協会(MPA)の3団体から年間最優秀写真家賞を同時受賞した史上初の、そして現在世界唯一の写真家である。

2011年、英国外に本部を置くMPA国際協会の審査投票の結果、彼は年間最優秀国際写真家に選出された。これは写真業界で最も重みのある称号のひとつである。さらに、英国ニューカッスルで開催されたMPAイベント(写真界のアカデミー賞として知られている)でも、彼の作品の質が評価され、欧州年間最優秀写真集、海外年間最優秀商業写真家、海外年間最優秀婚礼写真家、海外年間最優秀写真作品の主要4部門同時受賞を成し遂げた。これ以外にも、MPAからは年間最優秀風景・旅行写真家、年間最優秀現代婚礼写真家の賞を贈られている。

米国では、Jose Luisの印象深い国際的活躍が評価され、WPPIの審査投票で年間最優秀写真家に選出された。また、ラスベガス16x20プリント写真コンテストとロサンゼルス国際写真コンテストでも、婚礼写真部門と建築写真部門の両方で第1位を何度も受賞している。

2013年、アトランタで行われた全米プロ写真家協会(PPA)の審査投票の結果、彼は年間最優秀(ダイヤモンド)写真家に選出され、協会最高の賞であるダイヤモンドメダルを授与された。

2012年、Canon AIPPオーストラリアプロ写真家大賞を受賞。同賞はオーストラリアプロ写真家協会(AIPP)が運営する国家的栄誉賞である。ブリスベンにおける表彰式では、この賞に加えて、年間最高得点モノクロプリント写真賞および協会最高の賞であるゴールドメダル賞も授与された。

Joseは自国の権威ある写真コンテスト、スペイン写真大賞(LUX)でも複数回の受賞歴がある。2011年に風景・自然写真部門 金賞および建築写真部門 銀賞、2012年に建築写真部門 金賞、2013年に建築・インテリアデザイン写真部門 銅賞を受賞。

イタリアのオルヴィエートで開催されるFiofプロ写真家大賞では 2011年に婚礼写真部門で総合優勝、2012年には最優秀商業写真家に選出されたほか、金賞を3年連続で受賞している。欧州写真家連盟主催のコンテストでも金賞を3回受賞、2011年には欧州商業写真ブロンズカメラ賞を受賞。

アイルランド写真大賞(2012年IPPAナショナルアワード)で国際最優秀婚礼写真集に選ばれ、建築写真部門・婚礼写真部門でダイヤモンド賞と金賞を多数受賞。英国プロ写真協会の2012年ナショナルアワードで建築写真部門銀賞を受賞。

他にも著名な国際的コンテストの多種多様なカテゴリーで受賞実績がある。以下はその一部である。

2011年 グランドイメージングアワード(米国の全国規模コンテスト) 婚礼写真部門第2位

2012年 全米プロ写真家協会(PPA)選出 商業写真家トップ10

2011年 オーストラリア国際アパーチャーアワード 商業写真部門 金賞

ニューヨーク国際写真大賞 婚礼写真部門 第2位

米国ISPWP(国際婚礼プロ写真家協会)選出 婚礼写真家トップ10で第5位にランク

 

 

© FUJIFILM Corporation