Frédéric Marie

France
プロフィール

アドベンチャー・トラベルフォトグラファー。歴史と地理を大学時代に学び、写真は独学だ。雑誌や新聞の仕事を毎日こなす。おもにアウトドア系の仕事を得意とする。自身の経験と冒険を共有することをこよなく愛し、数年前から旅と写真に関するブログを立ち上げた。www.destination-reportage.com

コメント

ベースジャンピングや綱渡りなどアウトドア系の仕事をこなすのならDSLRからX-T1へシステムを移行するのは無謀に思えるかもしれない。だが、AFのパフォーマンスとカメラの軽さが撮影を楽にしてくれるのだ。

軽くて人間工学に基づいたデザインのカメラは数百メートルもの落差がある崖っぷちでの仕事にはもってこいだ!

電子シャッターは無音なのもとても良い!周りの気が散ることもないし、大きなDSLRではできなかったことだ。

© FUJIFILM Corporation