David Templier

France
プロフィール

直感的な写真家なので、自然の気まぐれや人間の仕草にインスピレーションを受ける。自然の力を受け止めることと、人間の行動に対する洞察力が必要なので、レンズを通してみると、緊張感が高まるんだ。

フィルムで写真をはじめた。今はデジタルカメラを使っているが、フィルムと現像のマジックは忘れていない。ルポや報道記事を画いたりするが、それと同じくらいに個人的なプロジェクトに時間を費やす。

旅にもできる限り出るし、旅先は写真で刺激を受けそうなところ。近年は観光業が及ぼす自然への影響について掘り下げている。写真は表現の手段でもあるが、貴重な資料にもなる。とても責任がある仕事なんだ。

コメント

ニコンのカメラを使っていた。X100Sが富士フイルムとの出会いだ。カメラの操作性、コンパクトボディ、堅牢性、それにシャープな描写に魅了されたんだ。100%システム移行するまでそんなに時間はかからなかった。

X-T2をアイスランドで使う機会があった。このカメラは頑丈で、レスポンスも良く、正確だ。解像も大幅に上がっている。期待以上のカメラだったよ!手にした感覚もとてもよく、ブースターグリップを付けるとさらに使用感が向上する。アイスランドの厳しい天候でも、X-T2は頼りになった。最後にAF性能について。深い霧の中でもとても正確に動作した。手短に言うと、このカメラは高速で、頑丈で、正確なコンパクトボディをしたカメラを探している人には完璧なカメラだよ。

© FUJIFILM Corporation