David Gaberle

Czech Republic
プロフィール

プラハ出身の若手ストリートフォトグラファー。撮影の主なるテーマは「人」。彼の作品は、一見よくあるポートレートやドキュメンタリー写真に見えるが、実際は、それ以上に深いものだ。彼にとって写真とは自身のとてもプライベートな部分であり、新しいディテール、人間の感情や自身の中での葛藤を写真を通じて掘り下げている。多くの作品はいくつものレイヤーで構成されており、一目ではわからない意味が込められている。

大学では考古学を専攻。写真のソウルを追い求め、世界8都市の旅へと出る。自分の限界を超えようと試みている。光、状況、構図、偶然の重なりなどに魅了され、外に出る。そして、それは自分自身の探求へとつながっていくのだ。

© FUJIFILM Corporation