Daniel Tengs

Norway
プロフィール

ノルウェーの首都オスロを拠点に活動するフリーランス写真家。15才の時に、初めてカメラを手にし、19才の時に、初めて作品を売った。プロになる前に、オスロのNorwegian Kreative Schoolで2年間写真を学んだ経歴を持つ。

スノーボードやスキーなどエクストリームスポーツを専門分野としている。若干29才にして、カメラとスノーボードと一緒に世界中を駆け巡った。彼の写真は、専門分野の有力誌で20回以上の表紙にフィーチャーされ、スノーボードの最有力雑誌「Transworld Snowboarding」でも特集が組まれた。

世界中の大きなイベントで撮影する毎に、仕事の依頼が殺到する。2015年のSnowboard Awardsで、”Photo of the Year”を受賞。現在、富士フイルムのXフォトグラファーとして、ミラーレスカメラが秘める可能性を世の中に知ら示すことが楽しみでならない。

© FUJIFILM Corporation