Bogdan Tache

Romania
プロフィール

私は4、5年前から写真を始めたが、当時は高価な機材を買うことはばかげていると思っていた。2011年の11月、私はリスクを冒して初めての一眼レフを購入した。ユーザーマニュアルをじっくり読み、製品で実践する。そしてテクニックをマスターしてから町に繰り出した。

しばらくして、私はより洗練された機器に切り替えた。そして、写真のおかげで人間性は高まっている気がする。街に出ても、汚いものではなく美しいものに目を向け撮影するようになった。また、自分自身の目をカメラに見立て、瞬きと同時にシャッターを切っているような感覚を持ちながら歩いている。

写真はコミュニケーション様式であるだけでなく、己の感情、態度、意見を発信する手段でもある。だから私は醜い世界よりも美しい世界を表現しようと思っている。それは醜さに対抗する私のマニフェストである。

© FUJIFILM Corporation