Ben Cherry

UK
プロフィール

環境問題を取り上げるフォトジャーナリスト。人類が自然環境へ及ぼす影響を写真に捉えている。11歳の頃、写真に興味を持ちはじめた。自然と写真が、人生のテーマ。自身の成長は、とどまることがなく、国際的なコンペで賞の獲得や、国際的な雑誌での記事掲載など、活躍領域を広げている。動物学を大学時代に専攻。現在は、動物保護地区の活動を中心に撮影している。訪れる場所の本髄を捉え、ストーリー性のある風景を写真に収めるようにシャッターを切る。「私が、撮影したときに感じた同じものを写真を見る人々にも感じてもらいたい」と語る。自然の神秘をどう捉えるのかが大切だ。

コメント

一眼レフと比べて軽くて場所を取らなかったのが、Xシリーズに移行した最初の理由だ。私がこなす多くの仕事は、過酷な環境で長い時間機材を持ち運ばなければならない。仕事によっては数週間にも及ぶこともあるので、機材は持ち運びやすくてタフでなければならなかった。使ってみてわかったのは、Xシリーズの魅力は、コンパクトで軽いだけではないということだ。指先でシャッタースピードや、絞り、露出補正がマニュアルで操作できる。レンズ性能は素晴らしく、センサーは高品質。フォーカス精度は常に進化を遂げており、Xシリーズだけで私の仕事が全て完結できる。

昨今、多くの代理店は、JPEG画像を提出するように要望を出してきている。フィルムシミュレーションは、この時代にあった機能だ。カメラから撮て出しでファイルがあると仕事が断然にしやすくなる。納期に迫られていたり、旅先のときに、とても助けられている。

Xシリーズは、私の写真に新たな息を吹き込んでくれた。基本を忠実に、不要な要素を取り払い、指先で操作をする。それと同時に、業界をリードする手ブレ補正や電子ビューファインダーや画像処理などは、効率的に私のスタイルを確立させてくれる。

© FUJIFILM Corporation