Ana Lourdes Herrera

Mexico
プロフィール

Ana Lourdes Herreraは、エディトリアルフォトを専門としており、これまで数多くの企業家、アーティスト、タレントを撮影してきた。イベロアメリカ大学でグラフィックデザインを学び、後に写真やグラフィックアートを教えた経験も持つ。

1987年、彼女はFoto Forumandの創刊者の一人であり、7年間同誌のアートディレクターを務めた。1990年、自身初となる個展を開催し、1995年には"100 years of Photographic Tradition in Mexico"に参加した。1997年、コダックの恒例イベント"When the future reaches us"にてプレゼンテーションを行った。翌98年には、キヤノンのプログラムで講師を務め、1999年から2003年の間はLifestyle Publicationsにて写真ディレクターを務めた。

彼女の作品は、Altura (Aeroméxico)やBon Vivantなど様々な雑誌に掲載されており、また、エジプト、ヨーロッパ、北中南米でフォトエッセイを制作した。彼女は、コダックの選出するThe Best of Masters 2000に選ばれた経験があり、いくつかの雑誌や百科事典にも参加している。

コメント

私の作品をみて"写真からまるで音楽が聞こえてくるようだ”と母親から素晴らしい感想をもらったことがあります。これこそが、私の作品の真髄です。洗練されたデザインと高画質、コンパクトサイズを兼ね合わせたFUJIFILM Xシリーズのおかげで、他のカメラでは撮影ができないような環境でも撮影ができます。

© FUJIFILM Corporation