Aleksandr Zadorozhnyi

Russia
プロフィール

プロでフリーのカメラマンであり、 “The Russian Union of Art Photographers” と “Russian Photo” コミュニティのメンバー。3つの好きな要素は、「人」、「自然の美」、「自然らしさ」である。過多な編集やフォトショップ、ビジュアルエフェクトは好まない。撮影したときに作品の90%を仕上げることができるのが良い写真家だと考える。過去7年間色々な機材を試してきた。使う機材によって撮影の仕方も変わってくる。FUJIのカメラを使うようになったのは次の2つが融合されているからである:モバイルデバイスとフィルムカメラだ。まず、モバイルデバイスの利点は柔軟性、携帯性、ネットへのアクセスである。フィルムカメラの利点は規則性、ミニマムのカラーマネジメントと撮影後処理、それと何と言っても触覚の楽しさだ!スマホの画質の悪さや中判カメラの重量が気にならないのならいいかもしれないが、富士フイルムのカメラは2つを兼ね合わせるイノベーティブなカメラである!

© FUJIFILM Corporation