Akio Hachinohe

Japan
プロフィール

1960年7日9日 千葉県生まれ。現在、札幌在住。中学3年生の時に熱気球を作り始め、高校3年生までの4年間をかけて完成。1982年、十勝平野にある上士幌町を離陸し、別海町間の150kmをフライト。(当時、日本国内最長飛行距離)熱気球大会での優勝経験多数。日本甜菜精糖(株)総合研究所へ研究員として勤務。その後、ソフトウェア会社を経て、写真家の道を歩む。自ら操縦する熱気球を超低空で飛ばし、人物を物語の1ページのように切り取る作風が特徴。

© FUJIFILM Corporation