Adam Ferguson

Australia
プロフィール

1978年生まれ。オーストラリアの田舎で幼少時代を過ごし、Queensland College of Art, Griffith Universityで写真を学ぶ。卒業後に航海士としてカリブ海や中米、地中海で働き、写真家になるための資金を蓄える。2006年、VII Photo Agency Parisでインターンを経験後、2007年にアジアへ旅立ちアフガニスタンの内戦をドキュメントする。

世界中で起きている政治や社会問題などを掘り下げるべくアフガニスタン、イラク、ヨルダン、オーストラリア、パレスチナ、イスラエル、インド、ネパール、パキスタン、ケニア、エジプトなど多くの国へ旅立つ。多くの賞獲得しており、2009年にはPhoto District News 30 Emerging Photographers to Watch(注目すべき若手写真家30人)や2010年にはWorld Press Photo Masterclassに選ばれている。その後も、Photo District NewsやWorld Press Photoなどを筆頭に数多くの賞を受賞している。

彼の写真は、Time誌、National Geographic、Wired、Vanity Fair、New York Times、Rolling Stoneなど数多くの雑誌に掲載されている。現在は、シドニーに拠点を置きアフガニスタンの内戦と、近代オーストラリアのアイデンティティをテーマに撮影に取り組んでいる。

コメント

最も魅力的な写真は、フォトグラファーとモデルが表面的な関係性から解き放された時に完成する。X-Pro2は小さくて静かで控えめなので気にならずに仕事をこなすことができる。

Gear
Website & SNS links
© FUJIFILM Corporation