Facebook

twitter

line

京都でXに会おう、Xで京都に会おう

Meet FUJIFILM in Kyoto

January 21(Sat), 22(Sun) 2017

#FUJIKINA2017

FUJIKINA 2017
Meet FUJIFILM in Kyoto

2017年1月21日(土)、22日(日)の2日間「FUJIKINA 2017 京都」を開催いたします。
本イベントでは、京都市内に点在する3つのギャラリーで、それぞれ「大フォーマットの世界」、「センターファインダースタイルの世界」、「レンジファインダースタイルの世界」をテーマに描いた写真展示を行います。また、最新機種を体験できるタッチ&トライ、Xシリーズを愛用する国内外著名フォトグラファー達によるトークショーやスタジオデモ、Xシリーズの無料レンタルサービスや無料クイックメンテナンスサービス(予約制)を実施し、Xシリーズをご愛顧いただいている皆さまにお喜びいただくための趣向を凝らしております。
また、本イベントの来場事前登録いただきますと、特典として記念品をもれなく贈呈させていただきます。
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

来場事前登録で記念品をゲット!

来場事前登録はこちら >

※来場事前登録は終了いたしました。

しまだいギャラリー

大フォーマットの世界

地下鉄 烏丸御池駅から徒歩一分に位置する京都の伝統的町家空間ならではの、落ち着いた静かなギャラリーです。
現存の建物は、明治 16 年(1883年)建築で、かつては東は東洞院通、西は車屋町通に及ぶ大規模なものであり、伝統的町家建築の頂点にたつものとされました。こちらのスポットのテーマは「大フォーマットの世界」。圧倒的な高精細・高画質の写真ギャラリーをご覧いただけます。その他にも、最新機種を含むタッチ&トライ、写真家によるトークショー、クイックメンテナンスサービス、レンタルサービスをお楽しみいただけます。

しまだいギャラリー
営業時間:1/21(土)10:00-18:00 1/22(日)10:00-17:00
〒604-0844 京都府京都市中京区御池通東洞院西北角
http://shimadai-gallery.com/

トークショー スケジュール

1月21日(土)、22日(日) 12:00〜16:40

  • 12:00-12:40

    小林 稔

    クルマ、モータースポーツ、そしてFUJIFILM

  • 13:00-13:40

    萩原 史郎

    風景表現はさらなる地平を求めて

  • 14:00-15:40

    平間 至

    平間写真館@KYOTO 詳しく見る>

  • 16:00-16:40

    Philippe Marinig(フィリップ・マリニグ)

    Freedom No Limitation with FUJIFILM New Camera
    新カメラ、何よりも自由に

小林 稔
小林 稔

1955年生まれ。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、自動車専門誌「CAR GRAPHIC」の社員カメラマンとして8年勤務。独立後は自動車専門誌や一般誌の新車試乗記、メーカーのカタログなどアウトドア、スタジオを問わずクルマとモータースポーツの写真を撮り続ける。現在、Formula Nippon、SUPER GTのオフィシャル・フォトグラファーを務め、ルマン24時間レースなど国内外で年間20レース以上を撮影する。そのかたわら、写真雑誌CAPAの「流し撮りGP」の審査も担当している。日本レース写真家協会(JRPA)会長。

萩原 史郎
萩原 史郎

1959年山梨県甲府市生まれ。日本大学卒業後、『季刊風景写真』(*現在は隔月刊)の創刊に携わり、編集長・発行人を経験。退社後はフリーのカメラマンに転向。現在自然風景を中心に撮影、執筆活動中。著書に『四季の風景撮影』シリーズ(日本カメラ社)、「構図決定へのアプローチ法」(玄光社)ほか多数。日本風景写真家協会(JSPA)会員。

平間 至
平間 至

1963年、宮城県生まれ。躍動感のある人物撮影、今までにないスタイルを打ち出し、写真から音楽が聞こえてくるような作品により多くのミュージシャン撮影を手掛ける。タワーレコード社と取り組んできた「NO MUSIC, NO LIFE?」での写真の数々は、殊に有名な作品を生み出した。2006年より、写真家集団・ゼラチンシルバーセッションに参加。2009年よりレンタル暗室&ギャラリー「PIPPO」をオープン、多彩なワークショップを企画、展開。2015年より平間写真館TOKYOをオープン、活動は多岐にわたる。

Philippe Marinig(フィリップ・マリニグ)
Philippe Marinig(フィリップ・マリニグ)

フランス出身。1962年生まれ。芸術に造詣が深い一家のもとプロヴァンス地方で育つ。Denis Brihatに師事する。その後、米国・ボストンへ渡り写真を学ぶ。フランス帰国後は、フリーの写真家として日刊紙「リベラシオン」や月刊誌「グローブ」などで活躍。2005年以降は、自身が掲げる写真プロジェクトを中心に活動。その制作活動は南アフリカ、日本、欧州各地に及ぶ。

クイックメンテナンスサービス

お客さまにご愛用いただいている当社Xシリーズ デジタルカメラ・レンズなどの外観クリーニング、簡易動作チェック、およびファームウエアアップデートを当社専門スタッフが行うサービスです。
当サービスは時間指定での電話予約も可能となっておりますので、下記申し込み窓口までお電話にてお願いいたします。また、当日の飛び込みも歓迎です。ただし、予約のお客さまが優先となりますので、予めご承知おきください。

■予約申し込み/お問い合わせ

富士フイルム FinePixサポートセンター
TEL:050-3786-1060
受付時間 月曜~金曜 9:30~17:30/土曜・日曜・祝日 10:00~17:00
12月30日(金)~2017年1月3日(火)は年末年始のため休業いたします。

■ご予約受付締め切り日

1月20日(金) 17:30まで

■メンテナンス対象・制限

当社Xシリーズデジタルカメラで、お一人さま1台まで。(レンズ交換式カメラの場合は、ボディ1台+レンズ1本まで)

■費用 無料
■その他注意事項

予約いただいた場合も、当日の状況により若干お待ちいただく場合があります。
診断の結果により故障が発見された場合、別途修理にお出しいただく必要がございます。
(本サービスでは、修理品をお預かりいたしかねます。)

レンタルサービス

多くのお客さまにご好評いただいている「Xシリーズ」のフラッグシップモデル「X-Pro2」と「X-T2」をスナップ撮影に最適な「XF35mmF2 R WR」と組み合わせて無料でお貸出しいたします。ご希望の方には、追加でもう1本「フジノンXマウントレンズ」のお貸出しのご用意もございます。

ご持参いただくもの

(1)ご本人確認ができる顔写真付きの身分証明書(運転免許証またはパスポートなど)
(2)ご本人名義のクレジットカード
(3)当日ご連絡のつく携帯電話
(4)撮影、記録用のSDカード

貸出機材

Xシリーズカメラ:X-Pro2&XF35mmF2 R WR/X-T2&XF35mmF2 R WR
Xマウントレンズ:XF14mmF2.8 R/XF16mmF1.4 R WR/XF18mmF2 R/XF23mmF1.4 R/XF23mmF2 R WR/XF27mmF2.8/XF35mmF1.4 R/XF56mmF1.2 R/XF56mmF1.2 R APD/XF60mmF2.4 R Macro/XF90mmF2 R LM WR/XF10-24mmF4 R OIS/XF16-55mmF2.8 R LM WR/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS/XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR/XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR/XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS/XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR/

注意事項

※カメラボディ単体のお貸出しはございません。
※レンズ単体のお貸出しは、お一人さま1本に限ります。
※返却は、1月21日(土) 16:30までに、1月22日(日) 15:30までにお願い申し上げます。
※事前予約等は行いません。
※貸出台数に限りがあるため、なくなり次第終了とさせていただきます。
※本レンタルサービスを利用するにあたり、身分証明書ならびにクレジットカードのコピーを頂きます。
※利用規約書へのご署名と、当日連絡がとれる携帯電話番号の記載が必要になります。
※貸出機材の紛失、破損の場合は、メーカー設定価格を上限にお買い取りいただく場合があります。あらかじめご了承ください。


周辺散策スポット


アクセス

〒604-0844 京都府京都市中京区御池通東洞院西北角
地下鉄東西線・烏丸線ともに烏丸御池駅下車。1番出口より徒歩 1分

※車でお越しの場合、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

> Google mapで見る
来場事前登録はこちら >

※来場事前登録は終了いたしました。

ASPHODEL

センターファインダースタイルの世界

京阪線祗園四条駅7番出口より徒歩3分に位置するコンクリート造3階建てのモダンなギャラリー。
祇園にほどなく近いこのスポットのテーマは、「センターファインダースタイルの世界」。あらゆるジャンルをそつなくこなすオールマイティなカメラで描かれた写真の世界をご堪能いただけます。その他にも、最新機種を含むタッチ&トライ、写真家によるトークショーやスタジオデモもお楽しみいただけます。

ASPHODEL
営業時間:1/21(土)10:00-18:00 1/22(日)10:00-17:00
〒605-0085 京都府京都市東山区末吉町99-10

トークショー・スタジオデモ スケジュール

1月21日(土)、22日(日) 12:00〜16:40

  • 12:00-13:40

    藤里 一郎

    藤里流 ポートレイトとX-T2

  • 14:00-14:40

    並木 隆

    小さな万能カメラ -Xシリーズとの出会い-

  • 15:00-15:40

    Mindy Tan(ミンディ・タン)

    Getting up close with a small camera - Shooting the Teochew Opera
    小型カメラだからこそ撮れる世界 - 潮州オペラとの触れ合い

  • 16:00-16:40

    稲垣 徳文

    旅カメラの選び方

藤里 一郎
藤里 一郎

男っぷりのよい写真、色香あふれる写真を撮る当世一"Hip"な写真家。大倉舜二氏に師事、96年独立。アーティスト"May J."のコンサートツアー・オフィシャルフォトグラファーとして活動するほか、人気作家・"伊坂幸太郎"の「死神」シリーズのカバー写真をてがけ、人気女優"有村架純"と企画した写真展では5000人を動員。2016年2月、日本写真企画刊「ポートレイトノススメ」を出版。同年3月、May J.×Fujisato Ichiro「私のものじゃない、私の歌」写真展(於FUJIFILM GALLERY X)、5月、藤里一郎+鎌滝えり写真展「21」(WONDER PHOTOSHOP)共に大盛況で幕を降ろした。

並木 隆
並木 隆

1971年東京生まれ。高校生時代月刊カメラマンを通じて丸林正則氏と出会い、以降写真の指導を受ける。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)中退後、フリーランスに。花や自然をモチーフに各種雑誌誌面での作品発表。公益社団法人 日本写真家協会、公益社団法人 日本写真協会、日本自然科学写真協会会員。

Mindy Tan(ミンディ・タン)
Mindy Tan(ミンディ・タン)

シンガポール出身。新聞記者からキャリアをスタートしたドキュメンタリーフォトグラファー。ストリートフォトやトラベル、スポーツ、婚礼写真結など様々なジャンルの撮影をこなす。「人」が彼女の写真のテーマ。アジアやヨーロッパの多くの街を訪問しその地に根付いた写真を撮る。代表作として北朝鮮・平壌で撮影したフォトエッセーがある。スポーツフォトグラファーとしては、北京パラリンピックをカバーした経歴を持つ。

稲垣 徳文
稲垣 徳文

1970年東京生まれ。新聞社の嘱託カメラマンを経てフリーになる。XQ2から大判カメラまで機材を選ばないカメラ好き。折りたたみ自転車をロケ脚に旅をする。これまで訪れた国と地域は50カ国を超える。「旅カメラ」選びの基準はシンプルでコンパクトなこと。「撮って、食べて、飲んで、寝る」旅の4原則に忠実な旅する写真家。日本写真協会会員。


周辺散策スポット


アクセス

〒605-0085 京都府京都市東山区末吉町99-10
京阪線祗園四条駅7番出口より徒歩3分、阪急線河原町駅1番出口より徒歩5分

※車でお越しの場合、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

> Google mapで見る
来場事前登録はこちら >

※来場事前登録は終了いたしました。

ギャラリー祥

レンジファインダースタイルの世界

2012年7月、京都・清水の地に、新たな誕生したアート空間。
三年坂の喧噪より一歩入った所に位置する、静かでゆとりのある約20坪の空間です。このスポットのテーマは「レンジファインダースタイルの世界」。多くのスナップ撮影やドキュメンタリーフォト分野の写真家を中心に愛用されているXシリーズならではの写真をご覧いただけます。写真ギャラリーのほかに、最新機種を含むタッチ&トライもお楽しみいただけます。

ギャラリー祥
営業時間:1/21(土)10:00-18:00 1/22(日)10:00-17:00
〒605-0862 京都府京都市東山区清水3-323
http://www.kashogama.com/sho/


周辺散策スポット


アクセス

〒605-0862 京都府京都市東山区清水3-323
清水道バス停より、徒歩5分
清水道バス停へは
・JR 京都駅より、206号 or 100号乗車 (15分)
・阪急 河原町駅より、207号乗車 (8分)
・京阪 祇園四条駅より、207号乗車 (6分)

※車でお越しの場合、近隣の有料駐車場をご利用下さい。

> Google mapで見る
来場事前登録はこちら >

※来場事前登録は終了いたしました。

1月28日から4月2日まで、全国各地の会場でも最新機種のタッチ&トライや
トークショーを企画しております。