X-H1写真展 Proud of Part3 HEAVY DUTY

  • © Jacek Bonecki

    © Jacek Bonecki

  • © Jacek Bonecki

    © Jacek Bonecki

  • © Yasuyoshi Chiba

    © Yasuyoshi Chiba

  • © Yasuyoshi Chiba

    © Yasuyoshi Chiba

本企画展では、過酷な環境下での撮影を行うX-Photographer2名(Jacek Bonecki氏、千葉康由氏)の作品を紹介しています。

”写真家の仕事の半分は、そこに機材を持ってたどり着くこと”という言い方がされることがあります。実際はその半分のことをやるのにどれだけの苦労があるか、随分と謙虚にすぎる言い方のようにも思えます。

Jacek Bonecki氏はラリーの2週間、ずっと”そこに機材を持って”います。”そこ”は雨風も砂埃もおかまいなしの場所なので、彼も機材ももちろんお構いなしです。また、”そこ”は2週間かけて何千キロも移動 しますから、彼も彼の機材も同時に移動し続けることになります。
千葉康由氏はケニアをベースに活動する報道写真家です。今回はマサイマラ自然保護区で行われた密猟者探知犬のトレーニングキャンプを撮影しています。探知犬だけでなく、写真家や撮影機材にとっても相当のトレーニングと言える環境だったようです。

並大抵じゃないこと、”それでも、まだ半分だよ”と言ってしまう謙虚さに、プロフェッショナルの誇りを感じてしまうのです。

イベントタイトル
X-H1写真展 Proud of Part3 HEAVY DUTY
作家紹介
Jacek Bonecki (Poland), Yasuyoshi Chiba (Japan)
開催日時
2018年4月20日(金)- 5月17日(木)
開館時間
10:00 - 19:00 (入館は18:50まで)、無休(年末年始除く)
開催場所
富士フイルム 東京ミッドタウン本社1階 フジフイルムスクエア内

お問い合わせ
E-mail: fuji.gallery-x@fujifilm.com
Tel : 03-6271-3782 受付時間 10:00 - 18:00(年末年始除く)
その他
フォトギャラリー連絡会の申し合わせにより祝花は堅くお断り申し上げます。

スケジュール へ戻る